乳酸菌でアトピーを改善、完治させる方法

乳酸菌でアトピーを改善、完治を目指す方法。おすすめサプリメントや食べ物の解説など。

初心者必見の乳酸菌サプリ。《アトピー用の乳酸菌サプリメント》

f:id:tommyyoshi-biz:20170619123814j:plain

このシリーズではアトピー改善に効果があると期待されている乳酸菌サプリメントについてまとめています。

今回は、私が実際に半年以上続けて、30ウン年付き合ったしつこい便秘とスッキリさよなら出来た乳酸菌サプリとその働きについて解説していきます。

 

・・今、疑問が浮かびましたか?

なぜ、私が便秘をスッキリさせたかったのか?

アトピーを治したいはずなのに、何故、便秘を治そうとするのか??

そういう方は前回記事からぜひ読み直してみてくださいね〜!

 

このシリーズを読むと、乳酸菌の働き・種類が理解できます。

特に、こんな事が気になっている方は必見です。

アトピーを改善する効果が期待される乳酸菌の種類を知りたい!

●逆に、アトピーを悪化させるような危険性のある乳酸菌の種類は?

●実際に、アトピー改善効果が期待される乳酸菌を含むサプリはどんなものが市販されてるの

●細菌の乳酸菌サプリは色々ありすぎて正直迷ってしまう。初心者が始めるには結局どれが一番良いのか知りたい! 

では早速ご紹介していきます!

最初にお断りしておきますが、実績重視です。

価格うんぬんは、正直抜きにしています。私はアトピーを完治させたいので、ある程度は予算を限っているものの、良いと思ったものには徹底的に投資しています。

そうすることでアトピーの治りが早くなり、
自由で健康的な人生が1日でも早く戻ってくると信じているから。

 

・・・アツくなってしまいました。(^^;

さっそくいってみましょー。

乳酸菌サプリ初心者は、まずはこれでok

f:id:tommyyoshi-biz:20170619122218p:plain

私が毎日摂取している乳酸菌サプリメントは、2種類あります。
①アメリカのサプリメント会社から定期的に購入している「マルチドフィルス」というもの(上の写真)と、
②これも通販で定期的に購入している「アレルナイトプラス」です。

他にもまあまあ効果のあった乳酸菌サプリはありましたが(アサヒカルピスウェルネスの「アレルケア」は4ヶ月続けました)

特に①の「マルチドフィルス」は、私の場合、便秘の改善に対して即効性がありました。
そして、②の「アレルナイトプラス」は、私の睡眠の質と肌の代謝をグンと改善してくれました。

理由を下記に詳しく解説したいと思います。

 

「マルチドフィルス」推薦の理由

「マルチドフィルス」は乳酸菌の含有数がそれほど多くないのですが、200億個と及第点。
それ意外にも、私が半年以上も続けているのには下記のような理由があります。

リーズナブル・手頃な価格で続けやすい
②サプリメント&栄養学大国のアメリカの中でも、特に品質の高い「Solaray社」が製造している
③エンテリック(腸溶性=腸で溶ける)加工のカプセルで生きた乳酸菌を腸まで届けてくれるから効果が安定しやすい
④原料はNon-GMO(遺伝子組み換えでない)飼料で育てられた牛乳
⑤うちの旦那の副鼻腔炎をグイグイ治している(←これ重要!)
⑥12種類の乳酸菌がバランスよく含有されている
⑦中でも、アトピーの天敵・カンジダ菌抑制効果の強い「ラクトバチルス・アシドフィルス」を含有

このように良い所づくめの「マルチドフィルス」、私の便秘だけでなく、⑤で挙げた通り、私の夫の「慢性副鼻腔炎」もグイグイ良くしてくれています。

いや、彼の方が私よりも病状の変化は目覚ましいものがあり、ちょっぴり悔しいところですが、彼のQOLが飛躍的に高まり、私もハッピーなので良しとしています。w

副鼻腔炎のアレルギー症状を緩和した実績

話はアトピーから副鼻腔炎にしてしまって恐縮なのですが、乳酸菌サプリを始めてから夫に起こった変化をご紹介します。

とにかく夫は高校を過ぎたあたりから花粉症になり、また「鼻中隔湾曲症(びちゅうかくわんきょくしょう)」という持病もありました。

夫とは結婚前も含めると6年の付き合いになりますが、冬になると必ずインフルエンザになるし(子供はならないのに・・)、ハウスダストにはアトピーの私よりも敏感だし、ちょっとした風邪も引きやすい。
そして風邪から「慢性副鼻腔炎」になり、抗生物質を半年間も服用しつづけるという悪循環を毎年繰り返していました

耳鼻科通いも通年作業で、抗生物質の種類にはオタクか?!という程詳しいのです。

 

それが、昨年の冬。大きな変化が起きました。

夫はマルチドフィルスを飲み始めてから1ヶ月で効果を実感し始め、耳鼻科へ行かなくてもよくなり、副鼻腔炎は治りました。
一度治ってもすぐぶり返すのが副鼻腔炎の嫌な所なのですが、、

最後の耳鼻科通院から半年経ちますが、一度も耳鼻科へはお世話になっていません。

注意!乳酸菌と人とは相性がある

このように、使う人によっては目覚ましい改善が見られる場合もある乳酸菌ですが、
持ち上げといて何ですが、腸内細菌というのはそんな簡単なモノではないです。

事実、乳酸菌と人には、「相性」があるんです。

ま、多かれ少なかれ個人差があるのは当たり前なのですが、特に腸内細菌の種類は千差万別です。

生まれてから食べて来たもの、住んでいた地域、はたまた、赤ちゃんの頃にどんなミルクだったか?母乳だったか?近くに家畜はいたか?近所の農家の畑の野菜を食べていたか?などなど、人によって全て違います。

そんな千差万別な腸内環境にピッタリ100%合わせていくことは不可能ですよね。

乳酸菌初心者は「とにかく腸内環境を良くすること」が先決

話が右往左往してしまいましたが、乳酸菌初心者さんでアトピーで便秘な人の場合は、
特に腸内環境が悪化していることが疑われます。

ですから、まずは「とにかく、腸内環境を良くすることが先決」です

冒頭でご紹介した「どんな菌がより自分に合っているか?」という項目を重視するよりは、とにかく1日でも早く腸内環境改善に取り組みたいところです。

腸内環境を改善しても、その改善効果をお肌にまで到達させるとなるとかなり長い道のりだからです。

アトピーの改善の道のりは、まだまだ先。

言うなれば、腸内環境の改善がスタートラインですかね?

12種類・200億個の菌で、手っ取り早く、悪玉菌をとにかくもみくちゃにしちゃえ!!!
という作戦を取ることが有効なんだと個人的には思ってます。

いやこれマジです。

これが、マルチドフィルスが乳酸菌サプリ初心者にオススメな理由です。

 

夜のムズムズには「アレルナイトプラス」が良い

アトピーの痒みと夜に特にムズムズしてしまうという場合は、これに加えて「アレルナイトプラス」を飲むと相乗効果でかなり眠れるようになります。

私は、「マルチドフィルス」「カルピスアレルケア」と併用して抗ヒスタミン剤の「ザイザル」を毎晩飲んでた頃が3ヶ月ほどありました。
飲み始めは結構効いて痒みも和らぎ、眠りも深くなりました。
が、、、

薬の濃度が低くなる朝方にパッチリと目覚めてしまい、結局痒くて眠りに戻れなくなるというトラブルに見舞われるように・・。

それに、抗ヒスタミン剤であるザイザルは対症療法でしかないので、どうせお金をかけるなら私のアトピーを根本から良くしてくれるモノにしたかった。というわけで出会ったアレルナイトプラス

アレルナイトプラスは1ヶ月6,000円くらいと値が張るのですが、「アレルケア」と「ザイザル」を合わせると1ヶ月あたりの値段が同じ位になるので、薬を止められて改善効果もバッチリ。一石二鳥でした。

 

ヨーグルトだけじゃ全く治らなかったぞ。私の便秘

この乳酸菌ブームですから、考えますよね?

例えば・・・

「よし!これから乳酸菌を摂るぞー!ヤクルトを飲んで、カスピ海ヨーグルトをオヤツ代わりにして、はちみつも入れて・・」

ってかんじ?

早々に辛辣な事を言うようで申し訳ないのですが、そんなレベルでは遅すぎます。

というより、私もその道を通ってきた一人(まったく効かなかった)なので、結論から言います。

 

私はアトピーになって3年なのですが、2年の間にヨーグルトやオリゴ糖などを試してみましたが、
まったくもって改善には至りませんでした。

そして、乳酸菌サプリにたどり着き、サプリ摂取を初めてからは激変。

1週間でお通じ改善が始まりました。

 

ま、マルチドフィルスの口コミを見ても効果は様々なようで、これもあくまで私の個人的な体験でしかないのですが、、

妊娠中も酸化マグネシウム(下剤)が手放せない、出産後は看護師の処置なしではトイレも出来なかったほどの重度の便秘体質が治ったんだよーってワケです。

 

この話を信じてくださる方。

そして、1日もはやくアトピーを完治させたい方。

ぜひ、食品だけじゃいつまでたっても治らないからサプリから入りましょう。
いっぱいの種類が、とにかくいっぱい入ってるやつから始めましょう。

 

 

乳酸菌摂取のスタンス

食品は、大事ですよ。本当に大事。トクホも良いですよね。私もピルクル飲んでますし、発酵食品だって毎日食べてます。

 

でもね。

食品は、あくまで補助的なものとして捉えていた方が無難かもしれません。

経験者だから言えることですが、

乳酸菌は、サプリでの摂取をメインに、サブは食品。ということを心がけて欲しいです。

 

さあ、百聞は一見にしかず。

初心者におすすめな乳酸菌サプリは「マルチドフィルス」「アレルナイトプラス」ですが、もっと菌についてよく知りたいという勤勉な方は、次の記事へどうぞ!

 

「マルチドフィルス」で腸内環境改善から取り組みたい!という方はこちら。

乳酸菌が12種類200億個で品質良し。
早ければ1週間で改善が始まりますが、通常は最低1ヶ月〜服用することで効果を感じやすいそうです。アメリカからの個人輸入ですが、楽天市場で気軽に買えます。

「アレルナイトプラス」で夜のムズムズ改善から取り組みたい!という方はこちら。

乳酸菌が1,000億個とダントツの含有量に、リラックス効果のGABA肌再生に欠かせないビオチン消化代謝を助けるアミノ酸が配合されてます。

これ以外サプリ必要なしでコスパ最高。

私の場合、アレルケアとザイザルを止めた他に、
それまで飲んでいた亜鉛、ビオチン、L-グルタミンを全て止めて経済的にも楽になり(1ヶ月8,000円→6,000円)・・・

さらに

アレルケアを4ヶ月飲み続けるも「効いてるのかな〜?どうなのかな〜?」と迷い悩んでいた日々に速攻サヨナラしました。

他にも有効成分は沢山あるので、夜のムズムズ対策を詳しく知りたい方は公式ページへどうぞ。