乳酸菌でアトピーを改善、完治させる方法

乳酸菌でアトピーを改善、完治を目指す方法。おすすめサプリメントや食べ物の解説など。

【アレルナイトプラスのリアルレビュー】3日目。アトピーの痒み&不眠に変化は?!

f:id:tommyyoshi-biz:20180607152444p:plain

 「アトピーの痒み&ムズムズ&眠れない不眠症でストレスMAX!なんとか解消したい!!」

そんな思いで飲み始めたアレルナイトプラスについて、リアルなレビュー写真を公開しています。

 

 アレルナイトプラスを買ってみようかな?本当にアトピーや睡眠不足に効果あるのかな?と思っている人は、是非参考にしてみてください。

 

今回は、アレルナイトプラスを試して3日目の感想です。

正直、「痒みそっちのけでむっちゃ眠れた!」です。笑。

それではどうぞ!

■この記事の目次

 

1. 「アレルナイトプラス」飲んでみて、素直な感想。

アレルナイトプラスは乳酸菌1,000億個!!

っていうキャッチフレーズにやられて、買っちゃいました。

 

f:id:tommyyoshi-biz:20180607153306p:plain


1ヶ月5,980円!!!

 

奮発しました。ww

でも、ポチっておいてうっすら後悔しかけてたんですが(^^;

飲み始めてすぐに、後悔は過去のものになりました。

 

というのも、サプリはあくまで健康食品なので効果を実感するまでに一定期間(たとえば1ヶ月ぐらい)はかかるものだという認識でいたんだけど、

始めて3日でまさかの改善。

 

夜のムズムズがなくなり、

ぐっすり眠れるようになりました。

 

さすが、ただの乳酸菌サプリ、ビタミンサプリとはレベルが違いますね。

 

痒みのレベル自体にはあまり変化がないのですが、

寝ている間に掻き壊さないので、見た目はかなり変わったと思います!!

 

朝の血だらけシーツと落屑だらけの枕は、

かなりマシになってきました。

 

 

2. アレルナイト飲む前とのビフォーアフター写真

まずは飲み始める前のアトピーの写真からご紹介しましょうかね。

2.1. 飲み始める前の腕のアトピー

こんな感じでした。

この頃、まだ見れるレベルですけど、この3ヶ月くらい前はうかつにシャボン玉せっけんでガッサガサのジュクジュクになってしまったので、

ホント、よくここまで回復できたなって感じです。。。

 

でも、ここで止まったんですよね。アトピーの回復が。

それもそのはず。

この写真は今年の5月なんですけど、あせもが始まってボコボコしてきました。。

 

f:id:tommyyoshi-biz:20180607153927p:plain

 

痒みのレベルとしては、ちょっと汗をかいただけでヒリヒリしみます。

 

「ガシガシ掻かないと

発狂しそうなぐらいかゆい。」

 

です。

 

・・・分かりますでしょうか?

この状態で、アレルナイトプラスに出会いました。

 

2.2. 3日目のアトピーは・・・

飲み始めて3日目のアトピーは、こんな感じになりました。

 

f:id:tommyyoshi-biz:20180607154432p:plain

 

分かりやすいように、

アレルナイト飲用開始前の腕と比較してみます。

 

f:id:tommyyoshi-biz:20180706084515p:plain

 

炎症の火種が鎮火してきてますね!!

痒み自体は、結構マシになったかな?程度ですね。

感覚としては、痒みについてはやっぱり3日じゃ激変とまではいかないようです。

 

ただ、3日目の変化っていうのは痒みじゃなくて、

こっちでした。

 

↓ ↓ ↓   

 

2.3. ザイザル一瞬で卒業!

なんと!!

 

これまで1日たりとも手放せなかったザイザル(抗ヒスタミン薬)が要らなくなりました!!!!

 

そもそもザイザル飲んでても痒みで寝付けなかったし・・・

 

1晩じゅう、かゆみで眠れない事だってあったんですよ・・・

マジでツラかったんですよ・・・(TT)

 

でも、眠れました!!!

 

 

2.4. 薬に頼らなかった夜。

薬飲まなくても夜平気だったのは、アトピーがこじれ始めてから・・・かれこれもう3年ぶりでした。

手元のザイザルも無くなったし、アレロックも私にはあまり効果がないので

(アレロックは飲んでも眠くもならないし、痒みもあんまり治まらないという意味不明な薬。)

アレルナイトで眠れなかったらザイザル処方してもらいに行かなきゃな〜って憂鬱だったので、

このタイミングでアレルナイトプラスを試してみたんだけど、良い決断でした! 

 

3. アレルナイト3日目の変化まとめ

まだ3日目なのであまり変化はありませんでしたが、

「夜、少し眠れるようになって、自信に繋がったのは良かったな♪」って思います。

  • 今夜もやっぱり眠れないかな?
  • 痒くて途中で起きちゃうのかな?

って不安でしたから。。

 

3.1. 不眠の恐怖について

アレルナイトプラスを飲んでみて再確認したことがあるんですが、

「眠れない不安が、さらに脳みそを覚醒させる」っていうのは本当でした。

 

「今夜もきっと眠れるはず!」と思うとマジで眠れるようになりました。

逆に「今夜もきっと眠れないんだろうな〜・・・(憂鬱。)」って思ってる限り、

眠れない不安によって不眠が悪化していきます。

 

実際、私が不眠になったのは「眠れない恐怖」がかなり大きなウェイトを占めていたと思います。

 

なので、もしあなたが今、不眠の恐怖を少しでも感じているなら、

今後酷くなっていかないように気をつけてくださいね。

 

アトピーで眠れない状態はただの不眠症ではありません。

 

アトピーの場合は、痒みがすでに不眠の原因になっていて、

そこに不眠の恐怖が重なるんです。

言ってみれば、痒み&不眠の恐怖の「二重苦」の状態になっている可能性が高いです。

 

かゆみ止めの薬を飲むのも塗るのも、

つらさを和らげる効果があるので良いのですが

体の内側からアトピー体質改善に働きかける効果はありません。

 

劇的ではないにしろ、体質改善のために良い選択をしてくださいね。^^

 

 

 

というわけで、今回はアレルナイトプラス3日目の変化をお伝えしました。

 

 

*追記:アレルナイト定期コース3ヶ月飲みました

アレルナイトプラス 、3ヶ月の定期コースを飲み終えました!

 

こちらのページで結果をまとめましたので、

「アレルナイトプラスを3ヶ月飲んだ結果、腕のアトピーがどうなったか?」

気になる方は是非ご覧ください!!^^

 

atopy-probiotics.hatenablog.com